コーキング作業

お問い合わせはこちら

ブログ

コーキング作業

2021/07/12

コーキング作業

 

こんにちわ。

Nagao塗装松岡です。

 

 

本日は

 コーキング作業をしました。

 

 

コーキングとは何か??

①建材を固定する

コーキング(シーリング)の一番重要な役割は、建材を固定するためのいわば接着剤としての役割です

たとえばサイディングであれば、サイディング板と板の間の目地にコーキングを施すことで、サイディング板同士をしっかりと接合し、固定します

屋根では、板金を取り付ける際や屋根材の一部が欠けた場合などにも接着剤として使われます。また、コロニアルやアスファルトシングルが強風の影響によって浮いたりめくれたりした場合は、コーキングで浮きやめくれを補修します

②建材を保護する

サイディングなどの建材を隙間なくぴったりと張り合わせると、雨風や地震などの揺れ・気温・気圧などの自然環境の影響により、建材が欠けたりひびが入りやすくなります。

そこでサイディングの目地にコーキングを使うことによって緩衝材となり、目地が建物の動きに追従します。コーキングの存在がクッションの役割を果たすことにより、サイディングへの負担を減らし、建材の欠けやひび割れ、破損などを防ぐのです。

③建物の防水性や気密性を高める

コーキング材(シーリング材)を建材の間に隙間なく埋め込むことにより雨水の浸入を防ぎ、また、建物自体の防水性や気密性が高まります。

さらにコーキングは、雨漏りの応急処置などに使われることも多いようです。外壁や屋根からの雨の浸入経路にコーキングを充填することで、一時的に雨漏りを防ぐことができます。

サッシや天窓の隙間などからの雨漏り対策にも使用されます。

コーキング撤去

劣化した古いコーキングを撤去します。

コーキング

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。